Je Ne Sais Quoi

KinKiとWESTとジュニアと色々

【7月】空飛ぶタイヤ、MUSIC DAY番協、ENDRECHERI、サマステHiHi侍公演

前回1~6月の振り返りをまとめてやったら大変だったので、

lyrina.hatenadiary.jp

今度は1ヶ月で振り返っていきます!

この他にもナイツ・テイルを観劇したのですが、その感想だけ長くなりすぎたので後で独立した記事にします。(今回ばかりは書く書く詐欺ではない予定!)
以下、タイトルにあるラインナップで時系列で感想を書いていきます。

 

7/3 映画「空飛ぶタイヤ

原作未読で行ったけど下町ロケットは読んでいたので、似たような感じかな〜と思ったら似たような感じだった。最後は赤松運送が勝つってわかってるけど、そこまでどう持っていくんだろうとハラハラドキドキする感じ。まず「空飛ぶタイヤ」のタイトルがそのまんますぎてびっくりしたけど、冷静にこのタイトルめっちゃ怖いね…?何より三菱自動車の実際の事故に基づいてるというのがより臨場感を増す、私は知らなかったけど。ジャニーズから長瀬智也阿部顕嵐が出演してるというのも偶然だけど曰く付きすぎて、セリフが本人たちの状況とオーバーラップして…無駄にリアリティ増してたよ…。来年から社会人になる私は、会社、社会怖い働きたくないと思ってしまった。時代が時代だし会社も会社なのもあるけど、ものすごく男社会で劇中出てくる女性といえばふかきょんくらいじゃなかった?来年からこういう環境で働くんだよ…つら…。自分の会社の部下とホープ自動車と遺族と自分の家族と警察とホープ銀行と取引先と似たような目に遭った同業者と週刊誌の記者と、、各方面の人から色んなことを言われ、その都度調整、交渉、お疲れ様ですと思う。あとムロツヨシの存在感ありすぎて笑ったw

 

7/7 MUSIC DAY 夜の部 幕張メッセ

こういう大型音楽番組の番協は初!一度は行ってみたかったので楽しかったです!!KinKi Kidsが出てくれればもっと楽しかった
6時間も立ちっぱでしんどいかなと思ったらすごくこまめにCMやVTRや中継が入るので、体力は意外と全く問題なかった!

座席の引き換えはA、Bどちらかの箱を選ぶという話を聞いてたので、くじ引きみたいに箱から引くのかなーと思ったらさすがにそんなことはなくて、A・Bどちらか伝えたらお姉さんが手元の見えないところで手配してくれたので、見た目で選別されてるなーと思った。考えてみたら当たり前だけど、FC主催の整理番号順に入っていくのはある意味フェア?AB2つ用意してあるのは一応こちらに選択権があってランダムだよというカモフラージュですね!笑 引き換え時間内であればいつでも引き換えられるし早い遅いは関係ないと言われるけど、早く行ったほうが良い席が残っている気がする(もちろん責任は取らない)

私は安定に小さいのでヒール履いてもメンステは見えるか見えないかって感じで、センステと花道に来てくれた時はよく見えた。うっかり目の前の花道でずっと踊ってたEXILEの小柄イケメン兄ちゃんに惹かれそうになった やっぱアリーナの埋もれより傾斜のあるスタンドの方が全部のパフォーマンスちゃんと見えるよな〜。ただ後ろの方だし絶対映らないから気兼ねなく双眼鏡使えたのは良かった、めちゃくちゃ役立った。

番協はいつも一人で申し込むけど隣の人と仲良くなれるのも良いところで、今回はカウコンみたいに色んなグループのファンが集まってるのも面白かった(カウコン行ったことないけど笑) 特に一つのグループのみライトに応援してる人が多くて、Jrの現場に行くと掛け持ち・遠征・多ステ・複数名義当たり前の強い人達にしか会わないからちゃんとそういう人もいるんだ〜、感覚麻痺しないようにしなきゃな〜と思った。Jrも応援してると言ったら、え、もうそれやばくない!?と言われた笑(1年前までは自分もそっち側だった)

8割がジャニヲタという客席の雰囲気も肌で感じることができて、AKB48では一つも盛り上がらなかったのに欅坂46の時は盛り上がったり面白かったんだけど、キンプリが出てきたときの客席の興奮が尋常じゃなかった!!一番キャーってなった気がする、キンプリ恐るべし。あと充電完了したKAT-TUNもめちゃくちゃ盛り上がったし、関ジャニ∞のオモイダマの後は泣いてる人もいた。拍手がほんとに鳴り止まなかった!

 

7/18 ENDRECHERI 神奈川県民ホール

堂本剛のソロライブ、初ホールクラスのライブでした!今回はHYBRID FUNKという新アルバムを引っさげたツアーというのもあって、ほとんど知ってる曲で良かったです!席は2階最後列の隅っこだったけど、段差があるのでとても見やすかった。

初めてだったからお決まりのC&Rというか手の振りみたいのに少し戸惑ったけど、そういう一体感も含めて楽しい空間だった。特に2階から見てると、1階のみんなの揃いっぷりが気持ちよかった。そういえばこれまで行った現場の中で一番男性を見たかもしれない、それも付き添いじゃないような。

これまでツイッターやインスタでよく見ていたバンメンさんたちも初見。この日渉くんがセッションで自分のソロが3日連続飛ばされたことを暴露したんですが、そのおかげでベースソロも聴けてラッキー。めっちゃかっこよかった!あと渉くんのしゃべり方が意外と可愛らしくてびっくりした。

その他にも竹ちゃんラップはめちゃくちゃ楽しかったし、コーラスの方のソロでC&Rやるのも楽しかった、ブルベリのジャンプは1年半前のKinKiコンでやったやつ~!と思ってた。十川さんがいじられてるのもSWING-Oとリンちゃんの漫才も宇宙人が来たらについて永遠話す剛も面白かった。どんどん話が展開していって話が長くて笑、堂本剛ワールドだなーと思った。小喜利みたいな。霧吹きについて力説してたのは、気化熱奪うもんね、わかるよ、と思ってた笑

セッションもほんとに楽しくて、普段色んな音が一斉に鳴っててどの楽器がどうとかわからないけど、一つ一つの楽器にフィーチャーしてくれると、この人の鳴らすこの楽器はこういう音をしてるんだ~とわかって楽しかった(さっきから楽しかったしか言ってない、語彙力がなさすぎる)

ちょうど場所が神奈川だったのもあってタンクの話も出たし、同行してくれた方も長年応援されてる方だったから、ここから色々始まったんだよ~とか私も通ったよ~とか話してくれた。新規だとそういうエモを感じることはできないけど、仕方ない。

 剛の歌については一言も書いてないけど、とにかく言葉に表すようなものじゃなくて、耳の影響を全く感じさせない圧巻のパフォーマンスでした。

 

 7/31 SUMMER STATION HiHi Jets 侍公演

体調崩してHiB合同には行けなかったので、初サマステ初EXシアターでした!!!

橋本涼の顔が好きなので一応ペンラ青にしよーと思って行ったところ、想像の100倍良かった!結構髪明るめに染めてるし、出てきた瞬間からザ・芸能人!という感じがして、自分の周りには絶対いないタイプだなーと思って安心した。双眼鏡持っていけばよかった、顔がいいは正義。

嵐、KinKi、WESTを通ってきた人間でこの3グループの曲はなんと7MEN侍がWESTのBreak out!を披露したのみだったので、サビだけ聞いたことあるという曲を含めても半分ほどしか知らなかった。なので個人的に一番盛り上がったのは少クラで披露していたFIRE!!!かな!公演直後に書いた感想を読み返したら「小馴れエロ」って書いてあった(とは)
これ、KinKiがレッライ回のMステに突難で出られなくなって急遽「まえあし」が披露した曲だよね?色々歴史は繋がる...

だぁ~くねすどらごんもめっちゃ楽しかったけど、いかんせん初見だったし本人もスクリーンもそんなに見えない位置だったので誰がなんて言ってたのか全然わからなかった、けどこないだ少クラでやってくれたから歌詞は分かったし、韻の踏み方が頭韻含め天才だなー!と思ったので韻を強調して書き起こしてみました(唐突)

f:id:lyrina:20180821230535p:plain

韻だけじゃなくて、この曲はほぼ全てのフレーズがアウフタクトなしで始まるから自然と歌詞が七七調・七五調になるのもいい。「リア恋爆モテキャッチャーゆうぴー」なんかはまさにその象徴で、すごく口馴染みがいい。ラップかじりたてだと単語の変なところで切ったりしがちだけど、そういうのが全くなくて好き!! 

この日はほんとにMCが盛り上がらなくて、、ゆうぴーがほとんど1人でしゃべっててお疲れ様だよ...!と思っていたら私が参加した別公演のMCはすごい盛り上がって安心した笑 叫び厨多いな~と思ったらそれが特に酷くてツイッターでも話題になってた公演だったみたいで、これが通常運転じゃなくてよかった。

しかしファンサタイムというのは慣れないもので、タレントが近くに来ると顔をよく見たいけど自分の顔は見られたくないというジレンマを抱えるドーム育ちのヲタク…。

 

4~6月の現場のなさを取り戻すように7,8月はたくさん現場があって楽しい!!!
平成最後の夏だし、それよりも私にとっては学生最後の夏なので思う存分楽しんでやろうっていう気合いとエモでいっぱいだよ〜!!